ブログ

2019年11月15日

「生涯勉強」

こんにちは!

エミシア訪問看護ステーションです。

本屋さんに立ち寄ったら、

「人生100年時代」なんて文字が並んでいるのを見て、

とある利用者さんがいつも言っていらっしゃった

「生涯勉強」

という言葉を思い出す機会があったので、

自分へのリマインドの意味で書いてみます。

その利用者さんは、

最期のときを過ごすときまでお付き合いさせて頂いたおばあさまで、

訪問させて頂く際も、いつも「生涯勉強」と言っていました。

お家で最期のときを過ごすお手伝いについて詳細はこちらから

なんで、その年齢になっても、

なんで、起き上がるのが難しい状態になっても、

そんなに前向きな言葉が出てくるのだろうと、

とても感心して聞いていたのを覚えています。

今さらながら、

なぜ生涯勉強なんて言えていたのかなと考えてみると、

今の時代、平均寿命はどんどん延びていて、

本屋さんで見た「人生100年時代」を謳う本まで出版されている。

医学、とりわけ薬の力で延命が出来たり、

不治の病と呼ばれていた病気もワクチンなどで予防できるようになってきていたり。

100年も生きるとなると、

やはりお金も負担もかかりますが、

それ以上に社会の情勢の流れや、

テクノロジー、IT技術の発展で、

世界はどんどん様変わりしていきます。

もしかすると、その利用者さんも100年生き抜くつもりで、

世界の流れについていくために

「生涯勉強」

と言っていたのかもしれないなと思いました(#^.^#)

そう思うと、とんでもなくバイタリティのある方だったなと、

改めて実感。

私たち訪問看護師は人に寄り添うお仕事で、

色んな考え方の方に出会えて、

支えることができるから本当に面白いです。

明日も頑張ります♪

PAGE TOP