ブログ

2019年12月9日

面白い出会い①

こんにちは!

エミシア訪問看護ステーションです。

エミシアはいろいろな患者さんが利用をしてくださいます。

病気やけがの状態、年齢や性別ももちろん様々なのですが、

それ以上に一人一人の個性が強くて強くて!(笑)

利用者さんの個性を深く理解できるのも、

1対1で一回で接することのできる時間が長い、

訪問看護の特徴なんです。

今回は良くお世話になっている利用者さんのうち、

特に印象が深かったエピソードを抜粋しながらご紹介いたします。

①【ハイテンションなFさん】

話し始めると止まらないハイテンションなFさんは、

私たちが訪問すると途端にマシンガントークが始まります。

トークの風圧がすごくて圧倒されることもしばしばあります。

電話でもトークの風圧は健在で、

電話口でもハイテンションが伝わってきます。

いつも大きな声で笑っていらっしゃるFさんは、

最高の笑い声を今日も響かせていらっしゃいました。

②【出かけてしまうAさん】

私たちは高齢の方のサポートをさせて頂くことが多いので、

よく担当させて頂くのが認知症をもっていらっしゃる方。

Aさんの場合も軽い認知症が進行しており、

私たちの訪問の日程をしばしば忘れて出かけてしまうことがあります。

そういったときはまた後日に日程をズラすのですが、

その時も忘れて出かけてしまうことがあったりなかったり(笑)

そういうことがあっても笑い話にできるのは、

Aさんが愛されるキャラクターをもつ方だからですね。

ひとえに人徳があるんだと思います。

あんな方やこんな方、

様々な出会いがあり、

深くかかわって支えていけるのが訪問看護。

あなたのエントリーをお待ちしております♪

採用ページはこちらから!

PAGE TOP